匠のこだわり

創業以来、受け継がれ守り続けている伝統と技術

現在では3代目になる松本純が硝子製造をしています。
昔と違い今は機械を使っての途中工程はありますが松本理科器製作所は昔からの手の技術にこだわり商品1つ1つ心を込め製造しています。

創業以来、受け継がれ守り続けている伝統と技術

長年培われた技術力と応用力

長年培われた技術力と応用力

理化学硝子は、研究所、病院、学校等で使われているため、冷、熱に強く用途に合った硝子で作られています。
当社では、お客様からのご要望に応じて、様々なものを製作しております。

発想の転換でいろんな形に!!

用途は色々ビーカーで作った風鈴です。
通常は理化学として利用されているビーカーや試験管も見方や考え方で違った作品に変身します。
こういった作品もお客さんからいただいた声からできたものです。
他にも花瓶や一輪挿し等を希望される方もいます。
当社では、色々な素材や製品を持っていますので、ご相談を承っております。

発想の転換でいろんな形に!!

株式会社松本理科器製作所では、オーダーメイドの理化学ガラスの製作、ガラス素材の販売をしております。
その他、目盛加工、茶染加工、切断加工、ナンバリング等の理化学ガラス全般、またブラスト加工も承っております。